建設業取得後に必要な手続きは次のとおりです。

 事業年度が終了するたびに、決算変更届出が必要です。

また、建設業許可の有効期限は5年のため、5年ごとに更新申請が必要です。

さらに、申請内容に変更が生じた場合には、変更の届出が必要です。